あなたは現在ゲストアクセスを利用しています (ログイン)

VS2005以前の学生

演習用ツールの初期設定

.NET2008以外(.NET2003,.NET2005など)の場合は,ここからプログラムをダウンロードし,全てコンパイルし直す.



1.Graph_old.zip を展開し,以下のフォルダの中のソースを順番通りにコンパイルする.

  1. JunkBox_Lib++
  2. JunkBox_Win_Lib
  3. CT
  4. CTView/CT_MFCLib
  5. CTView/CTView
  6. Exam_GRProc/CT_Dll_Lib

  • Visual Studio を起動する為のプロジェクトファイルは ~_2003.vcproj2003用. ~_2005.vcproj2005用である.
  • 出力ウィンドウが表示されていない場合は,表示メニューから「その他のウィンドウ」を選択し,出力ウィンドウを表示させる.
  • ビルド寺のソリューションは必ず Release を選択すること.Debug を選択するとエラーを起こす.(Debugに必要なファイルを配布していないため)
  • ビルドメニューから リビルド を選択する.
  • ~.sln を保存するためのダイアログが表示された場合は,そのまま保存する.
  • Warning(警告)はたくさん出るが,エラーで無い限り無視する.

2.CTView/CTView/Release/CTView.exe が生成されるので,添付されていた CTView.exe と置き換える.
また,プログラムを起動して,添付されているData/Sun Raster ファイルを表示させてみる


最終更新日時: 2012年 05月 11日(金曜日) 18:21
ナビゲーション をスキップする

ナビゲーション


あなたは現在ゲストアクセスを利用しています (ログイン)